REVALUE NIPPON

JOURNEY TO REDISCOVER.

  • 工芸芸能
  • 食
  • 酒
  • 神社仏閣
  • 宿

都道府県から探す:

本場ドイツで金賞のウィンナー「林牧場 福豚の里 とんとん広場」

本場ドイツで金賞のウィンナー
「林牧場 福豚の里 とんとん広場」

DATA
林牧場 福豚の里 とんとん広場
群馬県前橋市三夜沢町534
http://www.fukubuta.co.jp/

「福豚」味を求め、とんとん広場に集う!

赤城山の雄大な自然のなかで育てられ、その味はまさに絶品と、最近注目を集めているのが林牧場の「福豚」。知る人ぞ知るブランド豚で、クセのない脂身がすっと溶けていく、クリアな食感が人気を呼んでいる。

そのおいしさをたくさんの人に知ってもらいたいという思いで作られたレストランが、「とんとん広場」だ。取材当日の中田とスタッフ一行のテーブルは、とんかつ、しゃぶしゃぶなど福豚のオンパレード。中田はさっそくとんかつに箸を伸ばし、「早くみんなも食べなよ。うまい」と、次々と平らげていた。

これらのメニューのほかに、ウィンナーなどの加工品も注目商品だ。モンドセレクションで生ハムが金賞を受賞したのをはじめ、ハムやウィンナーなどもドイツ食肉連盟主催コンテストなど、世界中で賞を受けているのだ。
味は保証付きである。


食を学び、体験することにも積極的でありたい。

レストランでは「福豚」以外に、使用する野菜にも手をかけ、自分たちで作ったものや提携の農家で作られたものを使用している。安心、安全、体にやさしいをモットーに、産地などを明示して食事を提供している。

とんとん広場では、収穫体験や食育体験をする「とんとん食農学習」という企画も催しているほか、ミニ豚と触れ合う「ミニ豚広場」などがあり、食べておいしいというだけでなく、「楽しさ」も大事にしているのだ。多くの人が味わい、楽しみ、触れ合うことで、より福豚への関心が深っていくのだ。

この記事についたタグ:

人気記事TOP5

  • NAKATA.NET HOME
  • PRIVACY POLICY
  • SHOPPING RULE
  • CONTACT

© nakata.net ALL RIGHTS RESERVED.