REVALUE NIPPON

JOURNEY TO REDISCOVER.

  • 工芸芸能
  • 食
  • 酒
  • 神社仏閣
  • 宿

都道府県から探す:

のれんが出るのは1時間限定!? 「日の出製麺所」

のれんが出るのは1時間限定!?
「日の出製麺所」

DATA
有限会社日の出製麺所
香川県坂出市富士見町1-8-5
http://www.hinode.net/

お客さんの熱意に負けて

「日の出製麺所」という名前のとおり、ここはうどんの麺を製造するところ。製麺と卸しを生業として、毎朝4時からうどんを打ち始め、ゆでたうどんを配達している。それがいつからか、つねに行列ができるほどの人気の讃岐うどん屋さんにもなった。
「日の出製麺所」の創業は昭和5年と古く、長い間製麺のみの業務を続けてきた。ところが、90年代の讃岐うどんブームに「ここのうどんを食べさせてくれないか」というお客さんが増えたという。しかし、製麺所はうどんを食べる場所ではなく、麺をつくるところ。「ここはうどん屋じゃなくて、製麺所だから」と断り続けていたが、ある青年だけは断っても断っても何度でも来たそうで、ついには根負けして食べてもらった。
それが“うどん屋”日の出製麺所の始まり。

昼の1時間のみ営業する

最初はうどん玉をどんぶりに入れて出し、店頭で販売している袋入りのダシを自由に使ってもらっていた。そんなある日、お客さんが自前でネギとしょうがを持ってきて、他のお客さんにもあげているのを目撃。それを見て、「食べてもらうからにはちゃんとしないと…」と思い立ち、薬味も用意するようになったのだとか。
味が評判を呼び、お客さんは後を絶たず、現在ではつねに行列ができるほどの人気店になった。
しかし最初に言ったように、本業はあくまでも製麺。
そのため、お客さんにきちんと対応できる時間はほとんどとれない。だから「うどん屋」日の出製麺所の営業時間は昼の1時間のみ。そんな「幻の行列店」なのだ。

この記事についたタグ:

人気記事TOP5

  • NAKATA.NET HOME
  • PRIVACY POLICY
  • SHOPPING RULE
  • CONTACT

© nakata.net ALL RIGHTS RESERVED.