REVALUE NIPPON

JOURNEY TO REDISCOVER.

  • 工芸芸能
  • 食
  • 酒
  • 神社仏閣
  • 宿

都道府県から探す:

希少な国産ハチミツづくりに邁進! 福田養蜂所

希少な国産ハチミツづくりに邁進!
 福田養蜂所

DATA
福田養蜂所
鳥取県鳥取市国府町法花寺60 
http://www.838.jp/index.html

国産のはちみつ

フタを開けると花の香りがフワッと漂い、ひと口含めば芳醇な蜜の味、でもくどくなく後味はすっきり……。こんな理想的なハチミツをつくっているのが、ここ福田養蜂所。その評判は鳥取だけにとどまらず、全国の蜂蜜ファンをうならせている。
福田養蜂所は、昔ながらの養蜂・稲作専業農家。自作水田15ヘクタール、プラス近隣協力農家355ヘクタールの水田にれんげ草を栽培し、春にはまるでじゅうたんを敷き詰めたように花で覆われる。ミツバチたちは、こうして栽培した自家れんげの花から、せっせと蜜を集めて運んでくれる。

一口食べるとクセになる味

現在、一般的に流通しているハチミツは、95%が海外からの輸入品だという。そんななかで、風味豊かでクセがなく、きめ細かい純国産のハチミツは希少品だ。ミツバチがれんげの蜜を集めたあとは、れんげが田んぼの有機肥料になる。れんげと稲は相性がよく、れんげが育った田んぼでは、お米は伸び伸びと健康的に育つことができる。
しかも、鳥取は蜜源になる花が多い地域。れんげ以外にも、アカシア、とち、菜の花、桜、くり、そばなどの花に囲まれ、福田養蜂所でも菜の花の種まきや、とちやユリノキの植樹をおこなっている。
極上のれんげハチミツも美味しいけれど、コクのある“とちのハチミツ”や、あっさりとして上品な“アカシアのハチミツ”もクセになる。福田養蜂所のハチミツは、インターネットでも購入できるほか、素材にこだわる「大江ノ郷 自然牧場」のケーキ作りなどに使われているので、ぜひご賞味あれ!

この記事についたタグ:

人気記事TOP5

  • NAKATA.NET HOME
  • PRIVACY POLICY
  • SHOPPING RULE
  • CONTACT

© nakata.net ALL RIGHTS RESERVED.