REVALUE NIPPON

JOURNEY TO REDISCOVER.

  • 工芸芸能
  • 食
  • 酒
  • 神社仏閣
  • 宿

都道府県から探す:

毛利家の菩提寺「東光寺」

毛利家毛利家の菩提寺
「東光寺」

DATA
東光寺
山口県萩市椿東1647

500基の石灯籠に囲まれた墓所

1691(元禄4)年に、長州藩第4代藩主・毛利吉就が建てた菩提寺。第3代~11代までの奇数代の藩主夫妻が眠っている。
木立に囲まれた長い参道を登ると、本殿の大雄宝殿が見えてくる。これは中国風の華麗な建築で、重要文化財にも指定されているものだ。その奥には毛利家の墓所があり、数十の墓碑が立ち並んでいる。ここには重臣諸家の献上した500基もの石灯籠も立っていて、じつに荘厳な光景。
毎年8月15日のお盆には、送り火の行事「万灯会」が催され、この石灯籠すべてに灯がともされるそうだ。あいにく訪ねた時期ではなかったので見られなかったが、想像するだに幻想的。
ちなみに、初代藩主の秀就と偶数代藩主の墓所は、萩駅近くの大照院にある。こちらも見ごたえ充分。

この記事についたタグ:

人気記事TOP5

  • NAKATA.NET HOME
  • PRIVACY POLICY
  • SHOPPING RULE
  • CONTACT

© nakata.net ALL RIGHTS RESERVED.