REVALUE NIPPON

JOURNEY TO REDISCOVER.

  • 工芸芸能
  • 食
  • 酒
  • 神社仏閣
  • 宿

都道府県から探す:

肥料も手づくり「こだわりファーム越」

肥料も手づくり
「こだわりファーム越」

DATA
こだわりファーム越
富山県黒部市

安全で安心な食べ物を。

もともと兼業農家であったが、2004年に教職を退き、農業に専念することとなった越誠一さん。
専業となる数年前から食の安全などに興味があり、研修会などに参加したり、自分でさまざまな農法を試していたという。専業となると決めたときに、まずしたことがエコファーマーの申請。自分が作るからには、安全で安心な食べ物を届けたいとの思いからだ。
現在、米のほかに、十種類以上の野菜を作っているが、そのほとんどが種まきから行い、肥料も自家製のものを使用。
桜の落ち葉、もみ殻、米ぬか、カニの殻などがその材料だ。

ピロール農法を実践する

土壌改良も自ら行う。「ピロール農法」というのがそれで、ピロール資材という土壌改良材を使い、シアノバクテリアを増やし、高ミネラルの農作物を作ることができる。
シアノバクテリアは、土中のダイオキシンやカドミウムを分解してpH環境を整えてくれるので、酸性雨対策にもなる。
病害虫対策には、70~100倍に希釈した竹酢液(ニンニク激辛トウガラシ入り)を散布する。安全への気配りは、越さんが最も重要視しているものなのだ。

越さんから、炊いた玄米を平たくして焼いたものをいただいた。シンプルな食材だからこそ、美味しさが引き立っているのが分かる。口に入れた瞬間に、一気に甘さが広がる。
味と安全の両立によって、多くの量を作ることはできないが、越さんの作る野菜やお米は、たくさんの人から注文が殺到しているという。

この記事についたタグ:

人気記事TOP5

  • NAKATA.NET HOME
  • PRIVACY POLICY
  • SHOPPING RULE
  • CONTACT

© nakata.net ALL RIGHTS RESERVED.