REVALUE NIPPON

JOURNEY TO REDISCOVER.

  • 工芸芸能
  • 食
  • 酒
  • 神社仏閣
  • 宿

都道府県から探す:

京の奥座敷で過ごすひととき「すみや亀峰菴」

京の奥座敷で過ごすひととき
「すみや亀峰菴」

DATA


優雅にくつろぐ空間

京都中心地から西、嵐山より車で30分。京の奥座敷と呼ばれる「湯の花温泉」は京都府亀岡市の山間に位置する温泉だ。古くは戦国武将が戦いで背負った傷を癒しに訪れたという歴史もあり、現在では保津川下りや嵐山まで向かうトロッコ列車の人気もあり、京の名所のひとつともされている。

この湯の花温泉地の一角で、落ち着いたひとときを過ごすことができるお宿が「すみや亀峰菴」だ。「すみや亀峰菴」は、素敵な茅葺き門が客人を出迎える。客室は全27室、純和風の「山の菴」をはじめとして、モダンな設えの客室など住み良さを感じるようなお部屋が揃う。
洋室「清遊」は天蓋付きハリウッドツインタイプのベッドを配したお部屋。日の差し込む室内には源泉掛け流しのジャグジーと岩盤浴が備わっており、優雅で開放的な雰囲気だ。

温泉を楽しむ

そして温泉は「湯の花温泉」を源泉とする単純弱放射能温泉。天然ラジウム線を微量に含み、消化器系やホルモンバランスを整える効能が高いと言われている泉質だ。入浴施設は女性露天風呂「離れの湯」。樹齢千年の桜の木から作り出した湯船は必見。また、貸し切り露天風呂「山の隠れ湯」(入場は45分3150円。予約制)も欠かすことはできないだろう。京の自然を独り占めして湯船につかる、身も心もほぐされること間違いない。「すみや亀峰菴」の穏やかな雰囲気に包まれる、京都の旅に安らぎの花を添えてはいかがだろう。

この記事についたタグ:

人気記事TOP5

  • NAKATA.NET HOME
  • PRIVACY POLICY
  • SHOPPING RULE
  • CONTACT

© nakata.net ALL RIGHTS RESERVED.